人気ブログランキング |

カテゴリ:日々のこと( 490 )

drawings 終わりました。

会期中、両親の調子が悪くなったこともあって、なかなか思うように会場に行けなかったのですが、たくさんの人が来てくれたようでうれしくもありました。  幸い二人とも持ち直しております。
ついネガティブな溜息をついてしまいがちな日々ですが、少しづつ無理のない程度に肩の力を抜きながら前に進めればと思う今日この頃です。


b0162935_01181367.jpg





死闘を繰り広げた昨夜のジョコビッチとフェデラー。 惜しくもフェデラーは一歩及ばなかったけれど試合後の言葉に人間性が出ました。
ミスをしても淡々と次のプレーを進める彼の泰然とした姿にいつも感服します。しかも慈善活動にも熱心でアフリカの子供の支援やタイの津波災害にも自らチャリティーイベントを主催して世界から高く評価されている(ウイキより)とか。 もはやヒーロー。




会期中ジョアン・ジルベルトが亡くなった。 13年前東京国際フォーラムのあの姿を思い出しながらずっと彼の音楽を聴いてます。
彼の音楽に出会って30年くらい経ちますが、聴かない時期も含め常に半径5m以内には存在してくれてた気がします。
70年代のカラフルな音もいいけれど最近のギター1本、シンプルの極みのような音が真髄だと思います。
なにか持たせたりポーズを取らせたりするより、ただそこにあるという方がよりたくさんの事を言ってるということがあるように、シンプルな温かみと削り取った美しさがそこにはあると。  
心よりご冥福を。
  








by bleugreen | 2019-07-16 01:22 | 日々のこと

タヒとbillie

少し前、お世話になってる方から郵便が送られてきた。
開けてみるとちょっとした挨拶や連絡事項とA4に印刷された詩。
詩には僕の作品のイメージに近いと感じたと書き添えられてました。

最果タヒ 鉛筆の詩

b0162935_22521028.jpg



移りゆく時の中できみをみつめているぼくの視線に共鳴します。
ぼくの佇まいというか内省のありかたなのか、Jムスタキの私の孤独という歌を思い出しました。

大切にします。 ありがとうございました。


先日のコーチェラでも話題だった今や大人気のビリーアイリッシュ。
17歳の女の子の歌を普通に聴きこんでる今日この頃。一聴して才能のほとばしりを感じました。
これ以上何をかいわんやなので、敬愛する萩原健太さんの言葉を。

「エレクトロ・ポップやヒップホップにも目配りした深い音像と、壊れそうに儚いウィスパー・ヴォイスと、何かを訴えたげな佇まいと、ポップなファッションとのコンビネーションが実にかっこいい。ここで彼女が歌う21世紀のティーンエイジャーの心情みたいなものに、もうぼくのような、いまだ20世紀的価値観のもとで生きるしかないおぢさんが共感できるはずもないのだけれど、以前のEPなどではまだ自らの内省に向けてつぶやいているふうに聞こえていた歌声が、このアルバムではいよいよ外の世界に向けて放たれ始めたようで、そんな感触には心が躍る。」

アルバム全曲いいのだけどradio1のこの曲が一番好きかもしれない。




















by bleugreen | 2019-05-09 00:11 | 日々のこと

相変わらず劇場公開で観たのは少なめで、アマゾンプライムのおかげでレンタルもぐっと減ったので時間差も広がったのが昨年の傾向です。

作品賞  ミッションインポッシブル・フォールアウト 

b0162935_22061151.jpg


元々嫌いだったこのシリーズ。 JJエイブラハムとクリストファー・マッカリーの功績なのか(アウトローも大好き)で大好きなシリーズに。 トムのがんばりにも同世代としてやっぱり心打たれる^^




監督賞 ギレルモ・デルトロ  シェイプ・オブ・ウォーター   

b0162935_22212705.jpg


残されたリチャード・ジェンキンス演じるジャイルズにどうしても気持ちがいってしまう。




脚本賞  マーティン・マクドナー  スリー・ビルボード

b0162935_22404011.jpg


あのエンディングに続きがもしあるのならと想像したけれどハッピーな結末はなさそう。



撮影賞  リチャード・ディーキンス  ブレードランナー2049


b0162935_22534543.jpg




主演女優賞  フランシス・マクドーマンド  スリービルボード


b0162935_23040208.jpg





主演男優賞   ケイシー・アフレック  マンチェスター・バイ・ザ・シー

b0162935_01181191.jpg


たまに思い出す、あの表情、あの絶望。 そして微かな微かな希望を感じたエンディング。 ベストエンディング。




助演女優賞  アナ・デ・アルマス   ブレードランナー2049


b0162935_01261619.jpg


切ない。。    次作007も期待。





助演男優賞   サム・ロックエル  スリー・ビルボード

b0162935_01313014.jpg






ベスト悪役 怖い顔   國村隼  哭声コクソン


b0162935_23105551.jpg



ベスト後味最悪  マザー!    


b0162935_23310096.jpg


次点 哭声コクソン




ベストバウト  イップマン継承  エレベーターシーン






病身の妻を守りながら戦いながら敵を外に出し、倒してから妻を迎える一連のシーン。
そしてこの後のイップマンの悲しみに涙。。  




ベストオープニング  ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックス




ELO♡




ベストヒーロー ロバート・マッコール  イコライザー2
 


黄門さま。 





ベストミュージック  falling slowly  once ダブリンの街角で








おまけ

平成映画ベスト10

●ボーンシリーズ  
●ロード・オブ・ザ・リング三部作
●ララランド
●ラスト・オブ・モヒカン
●羊たちの沈黙
●トゥルーロマンス
●ラブ・アクチュアリー
●ノーカントリー
●たそがれ清兵衛
●この世界の片隅に




※フェルのはなれの閉店に伴いファイナルイベントに参加します。
原画数点、ポストカードなど販売します。

5月4日(土)10:00-16:00  
フェルのはなれ   新潟県糸魚川市大町2-5-25  旧高野寫眞館

いろんな作家さんやお店が出店されるそうです。 イベントは5月4、5日と二日あります。
よかったら遊びに来てください。






by bleugreen | 2019-04-30 23:40 | 日々のこと

四日間、あっという間でした。
たくさんの方が枝垂れ桜のもとハイキングをしたり、ぼんやり遠くの山並みを眺めたりしてそれぞれの里山を楽しんでおられてた。
ギャラリーも人にあふれ、ご近所さんから遠くは名古屋や関東、そしてありがたいことに昨秋のそら屋で観てくれた方が見附から来てくれた方もいてうれしかった。
お互いはじめての合同展でしたが、今思えば三人の作品は目に見えない柔らかいなにかでつながってたように思えます。
それは、お二方の人としての優しさや可愛らしさからくるなにかで、そんな所に惹かれ助けられた四日間。  楽しい四日間でした。

以前から枝垂れ桜とそこに広がる里山の素朴な風景が好きでした。
そんな徳合で展示する機会をくれたギャラリーのOさん、スタッフのみなさんに感謝します。


b0162935_23471823.jpg



b0162935_23473212.jpg



b0162935_23473572.jpg



b0162935_23475004.jpg



b0162935_23475680.jpg








by bleugreen | 2019-04-21 00:03 | 日々のこと

冬の海とkeane

今日はひさしぶりにキーンを聴きながら海沿いを走りました。
あの頃を思い出して口ずさんだりして、カレーパンと珈琲を飲みながら。
キーンまた復活しないだろか。










by bleugreen | 2019-02-18 02:50 | 日々のこと

時に世界は優しい

昨日、母が退院しました。入院が長引いたにもかかわらず、幸運にも元の施設に再び入所でき一安心。
一時は危篤と知らされ、延命措置の説明までされたあの夜。 入院中は何があってもおかしくないという緊張感と、安定してると聞いて真逆の安心感が交差していた。病状は進行してるとはいえ、今日は笑顔でうなづいてると聞いて心からうれしかった。

そんな母の退院の前日、今度は僕が救急搬送されるという洒落にもならないことになった。
幸い、その日のうちに家に帰れたのだけど。 
「心配なことがあるんですか? あまりお一人で抱え込まないようにしてくださいね。」
看護師の方のその言葉に、そんなつもりはなかったのに胸のつかえが取れた気がした。

妹夫婦や包括支援センターのスタッフさんにはずいぶん助けていただきました。
今日はほぼ体調は戻っております。
ニュースの世界は暗澹たる思いになることばかりですが、母をとりまく世界は時に優しいようです。


b0162935_23540452.jpg
ふゆと猫と私の部屋  -猫の雑貨と懐かしの道具たち-
2月6日(水)- 17日(日)10:00-20:00
craft&gallery kukka


by bleugreen | 2019-02-16 00:27 | 日々のこと

I Fall In Love Too Easily

惚れっぽい私(邦題)はフランクシナトラやチェットベイカーの歌で有名な片思いのスタンダード曲。
キースジャレットも何度か録音してるけど、この今は無き、よみうりランドのオープンシアターEastでの演奏が一番好きだ。
特に後半ゲイリーピーコックのベースソロの後のキースのソロは、何度聴いても心が震える。
時に癒し、時にレクイエムのよう。

ここ数日、母の病状が思わしくなく(今は少し安定してる)この美しい曲を日に何度も聴いてる。
そんな時、ラインに付き合ってくれた人に強くならなくちゃねというような事を言ったら、「そんな必要はないよ。 心のままにいるしかないよ。」と言ってくれた。 その人もこの曲を気に入ってくれるとうれしいな。

誕生日おめでとう。


Keith Jarrett Trio - I fall In Love Too Easily




b0162935_01140293.jpg

ふゆと猫と私の部屋  -猫の雑貨と懐かしの道具たち-
2月6日(水)- 17日(日)10:00-20:00
craft&gallery kukka





by bleugreen | 2019-02-01 00:06 | 日々のこと

ふゆと猫とプレッシャー

今朝、搬入当日だというのに作品がぜんぜん間に合わないという夢をみた。
何度かそういう夢を見たけど、個展がないこのタイミングになぜ。
しかも親戚が集まりなぜか引っ越しが始まってて家中カオス。
そして作品はといえば、中途半端な前衛でこれじゃとても、、というものばかりで、泣きそうになりながらギャラリーに明日の早朝か今夜そちらで作業してもいいかと電話をしようというところで目が覚めた。
夢でよかった。。
意識してないところで、なにかにプレッシャーを感じてるのかもしれない。

そんな時は、、 猫。(え? 

お世話になってるcraft & gallery kukka さんにて2月6日(水)より始まる企画「ふゆと猫と私の部屋」のDMを担当させていただきました。

ぼくも猫のイラストで参加しますのでお楽しみに。

b0162935_01140293.jpg


b0162935_01142670.jpg









by bleugreen | 2019-01-21 01:25 | 日々のこと

おめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
暮れから続いた強い海風もおさまり、時折みぞれ交じりの雨が降る元日です。
昨年は二か所も初めての場所で展示が出来て、いい緊張感の中で制作が出来た一年でした。
今年は上越がメインになりそうな予感ですが、はたしてどうなりますやら。

ということで、今年もどうぞよろしくお願いします。




b0162935_23341390.jpg








by bleugreen | 2019-01-02 00:05 | 日々のこと

しろくまツリー

今年もクリスマスが近づいてきた。
子供の頃のワクワク感はとっくにないけれど、ジョン・ルイスのクリスマスを観ると少しの間あの頃に戻れる。(気がする)
僕が好きなのは2015年版man on the moon

kukkaのクリスマスのおくりものにポストカード、A4複製画など出品してます。
現在制作中のも期間中に持っていく予定。
ワクワクがここにはあるかもしれません。(たぶん)


b0162935_00005611.jpg




 


by bleugreen | 2018-12-06 00:04 | 日々のこと