いつか

今日はぐっと気温が下がり、肌寒い一日。  

しばらく描いてたものがどうもうまくいかず、新しく描きはじめることに。
￿昔はもっとこの1枚に固執してたけど。
あまりに時間がかかってしまったものは、あまり出来のいいものはない気がします。

途中で投げ出したり、あきらめさえしなければ、いつか終わる。
いつか完成する。           そんな心境。     

いつか、という言葉の語感が好きでした。
いつか夢見る     いつかときめく     いつか雨があがる
もし自分に娘がうまれたら、「いつか」という名前にしようと思ってました。
半分本気で。..




Ennio Morricone    Hurry to me         
[PR]
# by bleugreen | 2009-03-20 21:51 | 日々のこと

若葉の頃

今日も暑いくらいの天気でした。
こんな日の音楽は軽めのジャズやボサノバ、フォークロックが気分です。
本日のWBC、昨日の敗戦とマウンド上の韓国旗のいやな気分を一掃してくれるような快勝。
花粉も一掃されるとうれしいんだけど。

昨日深夜、映画「小さな恋のメロディー」やってましたね。
途中からちょっとだけと思ったら、全部観てしまいました。
高校の頃、リバイバルで大ヒットした時から、何十回観たか分からないほど。
サントラもよく聴きました。
で、一番好きなシーンは墓場で林檎を食べながら、50年連れ添った夫婦の墓を見て
「そんなに長く愛せるかしら..」とメロディが言った後に、ダニエルがしびれるような一言をいうシーンでしょうか。。



[PR]
# by bleugreen | 2009-03-20 00:52 | 日々のこと

メッセージ

今日はこちら、25℃近くまで上がり車の中は暑いくらいでした。
花粉さえなければ、ウキウキしそうなご陽気です。

今、天国にいる自分からメッセージを受け取りました。
とうとうわけがわからないことを言い出した ...       わけではなくて
これ、天国からのメッセージです。
どうやら、ぼくは72才で天寿をまっとうするようです。
よい人生だったみたい。 
「見果てぬ夢も、ついえた夢も、夢を持つことはすばらしい。」
と、教えてくれました。    

残りの人生を楽しみたいと思います。
[PR]
# by bleugreen | 2009-03-18 23:03 | 日々のこと

なつかしい痛み

花粉も飛んでますが、黄砂も飛んでます。

友だちから借りて、いつも寝る前に読んでた「ハチミツとクローバー」を昨日読み終わりました。
いろんな思いが湧き出てきて、しばらく眠れませんでした。

ずっと前に学生時代を過ごした街へ行った時、一件だけ昔のまま残ってた喫茶店。
そこは、その頃始めてデートをした場所。
そこで思ったこと。   ただ、なつかしいだけになった思い出。   あの時の痛み。

   「 たったひとつのものを探した  奇跡のような日々は  いつまでも甘い痛みとともに 
     胸の中の  遠い場所で  ずっとなつかしく  まわりつづけるんだ.. 」

いい歳をして、この最後の文章に胸がいっぱいになってしまいました。^^:

b0162935_21594317.jpg

[PR]
# by bleugreen | 2009-03-17 22:11 | 日々のこと

祈りの音楽

少しづつですが、こちらも春めいてきました。 
桜のシーズンに向けてイベントの準備も始まってるようです。
今日は友人のアトリエで、そのためのお手伝いを少ししてきました。
久しぶりのトンカチ仕事は、なかなか楽しかったです。
僕も自分のイベントが来月あります。
そろそろお尻に火がついてきました。

pie jesu といえば、G・フォーレが大好きだったけど、最近知ったA・L・ウェッバー版もよいですね。
あまり朗々と歌われると、ヒーリングっぽくなるので少し素朴な方が好みです。
これは、ぼくの好きな映画「コーラス」に参加したサン・マルク少年少女合唱団のライブです。
アカデミックだけど、いつまでも美しい音楽ですね。


[PR]
# by bleugreen | 2009-03-17 00:27 | 日々のこと