<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

テント購入!

暑い日が続いてます。
一日に何度顔を洗うことか。 なんならそのまま首、肩から手と来て、胸から腹まで洗う勢い。

昨日のゲゲゲの女房はやばかった。
下の娘の演技はずるい。
たまたま病院の待ち合い室で観てたのだけど、目のあたりをハンカチで拭いてる御夫人数人。
気がつけば周りには人だかり。
このドラマの人気の程が伺える。

テントをついに買ったった。
最終的に二つに絞り、迷い、いろんな人に意見を聞き、混乱し、結局始めに買おうとしたものに落ち着いた。 こんなもんです。
ただ別売のグランドシートが売り切れてた。 他で買うと送料がかかる。
なんだか悔しい。 何か手はないものか。
しかも来週末に間に合わせないといけない。  要検討。

今日は午後から海だ。
[PR]
by bleugreen | 2010-08-28 04:41 | 日々のこと

真夏の妄想

まんまるお月さまがクリアに見えてます。
いろんな疲れがたまってきてる今日この頃。
それでも今月末、なんとか提出のめどが見えてきた。
そんなことを言ってても、頭の中は半分くらいテントのこと。
ひとりキャンプはいつになるのか。..

夏の終りの夕暮れ時、どこか川のせせらぎが聞こえるような場所でひとりキャンプをしてる自分。
たき火をしながらハムとチーズをかるく炙って、パンに挟んで食べる。
あとは簡単に作った野菜のスープ。
そんな夕食を済ませ、珈琲をいれてると一台のバイクが近づいてきた。
バイクを降りて人が歩いてくる。
「すみません。、、」  女性だ。
「あの、道に迷っちゃって。  火が見えたんで、、。  よければ少し火にあたらせてもらっていいですか? 走ってたら冷えちゃって。」
「ああ、どうぞ。」と自分。
町までの道を教えてあげ、彼女に珈琲をいれてあげる。
二人は珈琲を飲みながら、とりとめのない会話をする。
やがてしばしの沈黙。
彼女は、すっかりくつろいでる様子。
ぼくは持ってきてた携帯用のラジオのスイッチをいれてみた。
昔、大事にしてた曲が流れてきた。
二人の間に静かに流れる音楽。
突然「あっ」と、彼女。
「えっ?」と、少し驚いて彼女を見ると、
「流れ星...。」と、彼女は照れくさそうにつぶやいた。

以上、ぼくの真夏のアコガレでした。  おしまい。
[PR]
by bleugreen | 2010-08-26 05:13 | 日々のこと

集合!

b0162935_2355503.jpg



シャキーン!
b0162935_23561112.jpg


みなさんありがとう。 特に撮影もしてくれたKちゃん、感謝。
[PR]
by bleugreen | 2010-08-21 23:58 | 日々のこと

先週末

まだまだ夏。 
虫も鳴いてる。 海の家も延長だ。

先週末のTFLはやっぱり楽しかった。  最高に。
ゲスト前のメンバーのDJで、すでにぼくにはピークが来てて、
「これからゲストですよ」とOTに言われ笑った。
その時トッチーが始まったばかり。
花火のように一瞬一瞬で爆発した。
その分、終わりは早かったけど。

翌日、千葉から従兄弟一家と合流。
青海川と隣の田海川を間違えるという失態を犯しつつ、なにげなくフォッサマグナミュージアムへ。
なかなかの展示に少々びっくり。
その後木崎湖の花火大会の予定を、海へ変更。
そこは、恒例ビーチコンバート。
またも四つ打ち
2才と小4に大音量テクノの洗礼。
夕日が染みた。

b0162935_1957259.jpg

b0162935_034598.jpg

b0162935_2359509.jpg

b0162935_19573082.jpg

[PR]
by bleugreen | 2010-08-20 20:01 | 日々のこと

だいじょーぶとつぶやく

虫の音が聞こえてます。
流星は見れたのかな。
おとといの台風前夜は34度ということだったけど、体感温度はそれ以上だった。
買い物の後、ラッセルの工房に寄ってみたらサウナのよう。
その中こともなげに、木屑をほうきで掃いていた。
アツイネーとか言いながら、汗ひとつかいてない。
そんな彼も暑くて眠れない夜があるらしいけど。
ぼくの部屋もエアコンは壊れてる。
なので車の中が天国。 エアコン最強。
帰りに抹茶スムージーをテイクアウトして車の中でいただく。
ほんとに幸せだと、人って微笑むのですね...。

昨日は台風のおかげで過ごしやすい一日。
でも、疲れといろんなことが重なり、イライラすることも多かった。
仕事も予定の半分も進まなかった。

「あなたの目にはもっと違うものがみえてるはず。」
以前、絵を時々観てもらってた人から言われた言葉。
確かにその時は描きたいものと、描いてたものとにギャップがあった。
だから痛烈に憶えてて、描けない時には反射的に思い出す。
今日がそうだった。
こんな日もあるさ、と風呂の中で大丈夫、大丈夫とつぶやく。

がんばろ。
楽しみな週末が待っている。
[PR]
by bleugreen | 2010-08-13 04:45 | 日々のこと

最恐とか似顔絵とか

さっきみんなとごはん食べてきて、ふと空を見上げたら満天の星。
夕方の海で夏の衰えを感じたのは気のせいか。

この間のBS最恐!怪談夜話、泣きそうになるくらい最恐だった。
昨年に引き続き、今年は30分延長し2時間。
過剰な演出など一切なく、ただ何人かのゲストが実際にあった事を話す。
くたくたになるくらい、集中して聴く。
夜中思い出して何度も鳥肌を立てるくせに。
有料で見れるNHKのアーカイブでも昨年の怪談夜話はダントツ1位だったそう。
底知れぬ恐怖と言うけれど、恐怖という感覚は本当に奥深くて面白い。

そういえば、これも始まりましたね。、、、

結婚式のウエルカムボードのために描いてる似顔絵も残すところあと一人。
総勢28人と1匹、この夏の地道な作業がもうすぐ終わる。
B2の台紙に新郎新婦、そして周りに出席される方の似顔絵を置いてみた。
手前味噌ながら、なかなか見ごたえがある。
もう少し作業はあるけど、お渡しするのが楽しみだ。

楽しみにしてた上田ジョイントも結局行けなかった。
でも今週末はひさびさのTFLがある。  ゲストも豪華だし、この後はもうしばらくなさそうだし。
お墓参りが終わったら、ぜひ。   
b0162935_021379.jpg

[PR]
by bleugreen | 2010-08-10 00:28 | 日々のこと

海へ

さっき目の前の窓から三日月が見えてました。
今夜はいい風が入ってきます。

昨日はなにかに追い立てられるように海へ行った。
今日行かないでいつ行く? というように。
昨年は一度も泳がなかったので2年ぶり。
いつものお気に入りの場所は、関係者以外立ち入り禁止のロープが張られてた。
そこをヒョイとくぐり、しばらく歩く。
砂で焼けどしそう。
人は2.3人ほど。 場所を確保してビール、ビール。
飲みながらコパトーンを塗って、読むのは片岡義男。
ここで読むのが恒例になってきた。
何十年ぶりかに選んだその短編小説は、茶色く変色してた。
汗をダラダラかきながら波の音を聴きながら、一話読む。
海へ入りぷかぷか浮かんだりクラゲにさされたりして、また次の話しを読み出す。
そうしてるうちにシンプルな自分になってる。
これでいいのだ。という気になる。
あと何回来れるかななどと思いながら、ぼーっと水平線を眺めてた。
b0162935_4115541.jpg

[PR]
by bleugreen | 2010-08-05 04:16 | 日々のこと