<   2009年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

旅ゆけば..

世の中、黄金週間。
あまり関係ないものの、心なしか気持ちはゆるいです。

「モーターサイクルズ・ダイアリーズ」(2003)を観ました。
チェゲバラが若い頃、親友と南米をバイクで旅するというもの。
ただのロードムービーではなくて、当時のその地域が抱えてた社会的問題を
彼の目を通して描きながら、彼自身も変わって行く。
なかなかよかったです。  

b0162935_19152255.jpg
学生時代、友人たちバイクのツーリングにシビックで参加したことを思い出しました。
福井の小浜で合流して、翌日帰る予定が浜坂、鳥取、姫路、神戸、奈良と最後までついていった旅。
小浜のユースホステルで浴衣はだけて卓球大会、浜坂で入った共同浴場、天の橋立て、
鳥取砂丘から見た海、姫路城、菜の花、神戸ユースホステルのカビ臭い毛布。
訳あって奈良ではぐれて1人寂しく帰って来たこと。
彼らが帰路の途中、ぼくのアパートに寄ってくれて記念撮影したこと。
そんなことを久しぶりに思い出した夜でした。
[PR]
by bleugreen | 2009-04-29 19:27 | 日々のこと

あおぞら


だいじなものを なくしたよ

まいにち まいにち さがしたよ
いっしょうけんめい さがしたよ
さがしつかれて ねむったよ
いつのまにか ねむったよ

 
おひさま いっぱい まぶしいよ
でっかい あおぞら まぶしいよ

ゆっくり くもが ながれたよ
ゆっくり ゆっくり ながれたよ

そしたら なみだが こぼれたよ

そしたら そらが わらったよ
[PR]
by bleugreen | 2009-04-28 00:46 | ひとりごと

風の強い日曜日

9時に起きて、依頼主の御家族に作品持参でお会いして来ました。
いつも思うけど、写真をずっと見てるからか、始めてお会いした気がしません。
気に入っていただけたみたいで、よかったです。
いい感じの方達でコーヒーまで、ごちそうになってしまった。
そしてなによりうれしいのが以前、描いた方の作品を観て連絡してくれたとのこと。
つながったぁ、と思えた瞬間。

午後から風が強まって、国道沿いのバス停の標識が倒れてました。
少し昼寝でもと思って横になったけど、結局あまり眠れなかった。
なんだかフワフワしてます。
今日は、もう少しこのままでいよう。

やまがた すみこ   風に吹かれて行こう     名曲。


[PR]
by bleugreen | 2009-04-26 19:31 | 日々のこと

雨にぬれても

バートバカラックを聴きながら書いてます。
噂の「少林少女」をテレビで観てました。
コーヒーを飲んで落ち着こうと思います。...

車が治りました。  
タイヤも擦り切れてたんで格安の中古を入れ替えて。
ホイールキャップが1コないし、相変わらず雨漏りもするけど贅沢は言いません。

なんか寒い日でした。 
晴れたら少しだけ遠乗りに行こう。



[PR]
by bleugreen | 2009-04-26 00:50 | 日々のこと

一枚完成

やっと出来ました。  出来ましたが御家族モノなのでお見せ出来ません。    残念。

家族を描く時はもう、ハピネス。  
日頃いっしょに生活して当たり前みたいに思うけど、そうじゃない。
この世に出会って、やがて命が生まれるって奇蹟みたいなこと。
だから幸せにって。

ベタだけど。
[PR]
by bleugreen | 2009-04-24 23:50 | 日々のこと

月のかたち

自分が生まれた日の月がどんな形だったか、気になったことないですか。
ここで調べられますよ。
ぼくの生まれた日は三日月の少し膨らんだ夕月というものでした。
好きな形でよかった。
[PR]
by bleugreen | 2009-04-23 04:15 | 日々のこと

あるメモ

ずっと机に向かってると、どうしても気が散ってしまう時があります。
横にある本を読んだり、ネットをしてしまったり。
で、一番上の引き出しを開けると、一枚のメモが見えるようになってます。
ぼくの好きな女性ミュージシャンが仕事に一区切りつける時、自身のウエブに書いてた文章で
それを見た時、ぼくも東京を引き払おうと決めた頃で、妙に気になってメモったものです。

   汗をいっぱいかいて、新陳代謝を活性化させて、
   出会いを求めて、よーく考えて、楽しいことを見つけて、
   勘を鈍らせないで、しっかり食べて、しっかり飲んで、
   自分を見つめて、やわらかい心で!

ぼくより年上の人だけど、こんなこと書けるって素敵だと思う。
ちらっと見ただけでも、気持ちがなんだかフラットになる気がするのです。
この、やわらかい心ってのが難しい。。


たった今、東京の友人から新しいバンドを始めるというメールがきました。

疲れてる場合じゃないね。^^  がんばろ
[PR]
by bleugreen | 2009-04-22 22:04 | 日々のこと

海と桜

暖かい雨が降ったり止んだりの一日。
疲れがドッときたみたいです。 やたら肩が重い。
ひさしぶりに出かけないでゆっくり仕事。

一昨日くらいから、8号線で直江津方面に向かう途中、谷浜海水浴場の反対側の山に咲いてる
桜がきれいです。  山桜なのかな。
こんなにあったっけ?って思うくらいぽつぽつとあるピンクの固まりに和みます。
あの桜の下で、ぼーーーっと海を眺めたい衝動にかられます。

隣の有間川という駅の近くの保育園に1本の桜の樹が立ってます。
そこは高台になってて、その桜の後ろに上がっていくと桜の向こうに海が見えるのです。 
ずっと前に、そこでぼんやり缶コーヒーを飲んだことを思い出しました。
[PR]
by bleugreen | 2009-04-21 20:56 | 日々のこと

You must believe in spring

ここ最近、よく口ずさんでます。  と、いうか頭から離れない。
「彼女を探して世界中をめぐった。 彼女のことは何も知らないけど目に浮かぶんだ。
でも、どこにもいなかった。 ぼくは今でも探している。..」 
そんな歌です。 やっぱりいいなぁミシェル・ルグラン。
これジャズピアニストのビル・エバンスも「you must believe in spring 」というタイトルで取り上げてますね。   名曲だと思います。


ロシュフォールの恋人たち より 「マクサンスの歌」


[PR]
by bleugreen | 2009-04-20 00:08 | 日々のこと

さくら展を終えて

無事終わりました。  最終日の今日は知り合いの人たちにも会えて、うれしかったです。
わんちゃんを連れて来てくれた人もいて、楽しかったな。 御依頼の件、がんばらねば。b0162935_2201867.jpg
今回お会いできなかったけど、毎回のように来て下さる人もいて
ありがたいと思います。 ほんとに。

桜って、やっぱり日本人にとって特別なもの。
特にこの地域では長い長い冬を超えて、ようやく心もからだも新しい季節を迎える象徴のような。
なにかが終わって、なにかが始まる季節。
その時の人それぞれの、うつろいを表現できればなぁ、なんて思います。

ちょっと酔っぱらってきたかな。。     ありがとうございました。
[PR]
by bleugreen | 2009-04-19 22:12 | 日々のこと