年の瀬に

今年もあとわずか。 この秒読み的な感じは嫌いじゃない。

昨日ピエール・バルーが逝った。
救急車の中で救急隊員に歌ってあげたという話がいかにもピエールらしい。
ジョージ・マイケル、キャリー・フィッシャー、デビッド・ボウイ、ブンブンサテライツの川島道行、オーネット・コールマン、プリンス、望月三起也、水木しげる、平井和正、生頼範義、中西夏之、(継承略)思い入れのあるアーティストたちが逝った。
思えば今年は地元でも年明けから訃報が相次いで上半期は毎月のようにお弔いがあった。

入院中の母の顔を見ながら、人の一生について思う年の瀬。
同じ病室の斜め向かいの病床で、旦那さんらしき人が奥さんに「いつでも夢を」を歌ってあげていた。
今一緒に歌ったねとか、話しかけながら何度も何度も。  とてもいい声。
年越しだよ、また明日来るからね。 と言って帰って行かれた。

それぞれの年越し。

どうか、よい年を。

ピエール・バルーが救急車のなかで歌っていたという「Des ronds dans l'eau 水の輪」












[PR]
by bleugreen | 2016-12-31 22:21 | 日々のこと