春ノ日和

個展のお知らせ。

4月5日(水)から4月13日(木) 10:00-20:00
craft&gallery kukka にて  イラストレーション展「春ノ日和・ハルノヒヨリ」
新潟県上越市西本町3-8-8  イトーヨーカドー・エルマール1F(uccカフェ・メルカードさん向かい)

b0162935_23063114.jpg







[PR]
# by bleugreen | 2017-03-26 23:09 | お知らせ

明日2月1日(水)から3月3日(金)まで「kukkaのバレンタインとひなまつり」に出展します。
いろんなジャンルの作家さんが集まってます。 よかったら観てってください。

昨日出来た。  がタイトル決まらず。  

b0162935_23422952.jpg







[PR]
# by bleugreen | 2017-01-31 23:47 | お知らせ

新年

あけましておめでとうございます。

幾重の悲しみも、遠くからの海風にやがては安らかなの光となりますようにと、

ぼんやりながらも、切実に願う新年です。

今年もよろしくお願いします。


b0162935_01193741.jpg






悲しみの中の希望だな。
(故川島氏の娘ちゃん)







[PR]
# by bleugreen | 2017-01-05 01:36 | 日々のこと

年の瀬に

今年もあとわずか。 この秒読み的な感じは嫌いじゃない。

昨日ピエール・バルーが逝った。
救急車の中で救急隊員に歌ってあげたという話がいかにもピエールらしい。
ジョージ・マイケル、キャリー・フィッシャー、デビッド・ボウイ、ブンブンサテライツの川島道行、オーネット・コールマン、プリンス、望月三起也、水木しげる、平井和正、生頼範義、中西夏之、(継承略)思い入れのあるアーティストたちが逝った。
思えば今年は地元でも年明けから訃報が相次いで上半期は毎月のようにお弔いがあった。

入院中の母の顔を見ながら、人の一生について思う年の瀬。
同じ病室の斜め向かいの病床で、旦那さんらしき人が奥さんに「いつでも夢を」を歌ってあげていた。
今一緒に歌ったねとか、話しかけながら何度も何度も。  とてもいい声。
年越しだよ、また明日来るからね。 と言って帰って行かれた。

それぞれの年越し。

どうか、よい年を。

ピエール・バルーが救急車のなかで歌っていたという「Des ronds dans l'eau 水の輪」












[PR]
# by bleugreen | 2016-12-31 22:21 | 日々のこと

ありがとうございました。 わざわざ遠くから来てくれる方もいてうれしかったです。
いつも楽しみにいてます、という言葉に救われます。
いくつになっても自信が揺らぐ瞬間があるけれど、そんな言葉や表情がどれだけ力になるか。
表現しようとする人は、そんな風に作品の傍らに居てくれる人たちの方を見ていくべきなんでしょうね。

在廊の間、相手をしてくれたラウンジルームのスタッフ、SさんRさん そしてFさん、ありがとうございました。



b0162935_23453902.jpg



b0162935_00425552.jpg



b0162935_00342372.jpg



b0162935_00211661.jpg


期間中、糸魚川の大火の報せを受けて糸校時代からの馴染み深い街並みの消失と火事の恐ろしさに言葉を失いました。
それ以上に被害にあわれた方々のお気持ちは察するに余りあります。
一刻も早く心穏やかな日常が取り戻せますようにと祈るばかりです。







[PR]
# by bleugreen | 2016-12-28 00:59 | 日々のこと